薬膳,高瀬茶業組合,学ぶ,動く,お茶,癒し,薬膳ライン,yakuzen,line,香川県,高瀬,徳島県,高知県,愛媛県,四国
2024/05/03
【薬膳だより№31】 5月5日 薬日は、スギナ摘み  西村
2024/03/16
【薬膳だより№30】 春が旬❓ハーブの女王【よもぎ】 西村
2024/02/22
【薬膳だより№29】 薬膳から考える災害食‼️ 西村
2024/02/02
【薬膳だより№28】 節分ってもうひとつの大晦日❓  西村
2024/01/17
【薬膳だより№27】寒さに負けず健やかに   西村
2024/01/08
【薬膳だより№26】 鏡開きに無病息災を祈って  西村
2023/12/12
【薬膳だより№25】2023年 冬至はいつ❓ 由来は❓  西村
2023/07/11
下半期突入!豪州での薬膳が熱い🤩
2023/06/27
ちょっとそこまでで台北へ😆
2023/02/10
直ぐにお久しぶります、中島です。
2022/12/24
豪州より、メリークリスマス🎄
2022/12/06
オーストラリア、本格的な夏到来です❤️
2022/11/16
暑さが本格化する前に心がけていること
2022/11/08
オーストラリア、立夏です🌈 中島
2021/10/01
【薬膳だより№24】2021年秋土用 辰日は10/23・11/4 秋土用の薬膳 山下れい子
2021/09/10
【薬膳だより№23】コロナに勝つ❣ 板藍根(ばんらんこん) 山下れい子
2021/08/13
【薬膳だより№22】2021年『立秋』すぎると白い食材… 山下
2021/07/25
【薬膳だより№21】2021年夏土用 丑の日は7月28日 山下
2021/07/13
【薬膳だより№20】今年もこの季節がやってまいりました「緑豆冷やしぜんざい」 山下
2021/07/07
【薬膳だより№19】竜眼肉は夏の必須アイテム  山下

【薬膳だより№27】寒さに負けず健やかに   西村


最も寒い季節を健やかに過ごすために

 

冬の終わりを告げる大寒から節分までが一年で最も寒いとされ、1月18日から2月3日の冬の土用と重なります。

この土用期間は、季節の変わり目にあたり体調を崩しやすいので養生期間とし、土いじり・新しいこと・大きな移動は避けたほうが良いとされます。

 

しかし、避けるべき行動がたくさんある土用には【間日】と呼ばれる除外日があります。間日は、土公神様(土を司る神様)が天上に上がる日なので、土を動かしたり新しいことを始めて大丈夫といわれています。

 

❖今年の間日は、1月18日(巳)、27日(寅)、28日(卯)、30日(巳)
※冬土用の間日は、寅・卯・巳の日となります

 

 

 

 

❖冬の土用は未の【ひ】❓
冬の土用は、未(ひつじ)の日に【ひ】のつく食べ物や【赤い】食べ物を食べると良いとされ、
ヒラメ・ヒジキ・羊肉・平茸・苺・小豆・棗など・・・

※十二支でみると未は夏の土、丑は冬の土となり対極にあるものを取込み相殺しようという考え方より

 

❖冬の寒さに負けないためには❓
冬の寒さが一番厳しい時期、陽気(温めるパワー)が最も傷つけらるので、
辛甘化陽(しんかんかよう)📣📣📣
体を温める時は、辛味(温める)に甘味(温めるもとの力を作る)をあわせると陽が生まれるという考え方❤️

 

 

桂枝湯・小建中湯の漢方薬に入っている
桂皮が辛さと甘さの辛甘味や、
人参湯に入っている乾姜甘草も辛甘味
等々・・・調べてみると面白い😆

 

 

冬の寒さに傷ついた陽気を辛甘味で上手に補充しましょう‼️

桂皮乾姜甘草は、薬膳Line Shopにてご購入できます

 

 

国際薬膳師 西村智子(四柱推命鑑定師 華己)

 



 

SHOP
ページ先頭へ
copyright© yakuzen-line.com All Rights Reserved