薬膳,高瀬茶業組合,学ぶ,動く,お茶,癒し,薬膳ライン,yakuzen,line,香川県,高瀬,徳島県,高知県,愛媛県,四国
2021/05/09
【薬膳だより№16】メンタルやカラダが弱ったとき「いりこ」 山下
2021/05/05
【薬膳だより№15】土用開けました。今日は『立夏』 山下
2021/04/18
【薬膳だより№14】昨日から土用に入りました。土用と薬膳 山下
2021/04/14
【薬膳だより№13】今年は少し早いようです。カラダが欲しがる清熱 山下
2021/04/05
【豪州コラム】大雨を経て秋突入 中島
2021/03/22
【どう薬膳する#11】今日は「春分」のおはなし 太田千絵
2021/03/19
【薬膳だより№12】今、カラダが欲しがる味は酸味 山下
2021/03/10
【豪州コラム 中島】初!薬膳スープの素
2021/03/05
【どう薬膳する#10】今日は「啓蟄(けいちつ)」のおはなし 太田千絵
2021/02/26
【薬膳だより№11】体調に合った味はおいしく感じる REIKOYAMASHITA BLEND 山下
2021/02/23
【豪州コラム】第7回 国際薬膳会議! 中島
2021/02/20
【お四国薬膳だより】#8春の薬膳~目のトラブル対策 清水
2021/02/18
【どう薬膳する#9】今日は「雨水」のおはなし 太田千絵
2021/02/11
【どう薬膳する#8】今日は春のおはなし 太田千絵
2021/02/10
【豪州コラム】あっという間に長夏! 中島
2021/02/10
【薬膳だより№10】春に揃えっておきたい生薬 メンタルヘルス薬膳 山下
2021/02/05
【どう薬膳する#7】今日はビーツ 太田千絵
2021/01/31
【薬膳だより№9】こころの元気度チェック メンタルヘルス薬膳 山下
2021/01/30
【お四国薬膳だより】#7冬の薬膳~冬から春へ季節の変わり目はどうする? 清水
2021/01/29
【豪州コラム】オーストラリアデー 中島

【お四国薬膳だより】#8春の薬膳~目のトラブル対策 清水


#8春の薬膳~目のトラブル対策

 

暦でいう立春~立夏の前日までが「春」

春は植物が芽吹き、上へ上へと気が上がり、人間も体調のバランスが崩れやすくなります。

目のトラブルも起こりやすい季節です。

 


 

*薬膳ヒント*

 

春は目の栄養を担う「肝」が弱り心身の疲れも合わさって目のトラブルにつながりやすい。

まずは目を休めること。

パソコンやスマホなどから意識して目を休める時間を作りましょう。

「酸味」は肝の働きを助けてくれます。

梅干し、トマト、かんきつ類など酸味のある食材「酢」を使った酢の物、サラがおすすめ。

 

   

 


*薬膳おすすめメニュー* 果実酢ドリンク

 

 

スーパーや道の駅などでも、地域の特産果物などの「果実酢」が多く見られます。

シンプルにお水やお湯で割ったり、牛乳や豆乳を入れてマイルドにしたり、調味料として使ってもいいですね。

「肝」が弱りやすい今の時期には、ぜひお手軽に果実酢ドリンク」を取り入れてみてください。

 

酢に漬けるだけで防衛力が上がる「薬膳酢の素」で作るドリンクや酢の物もおすすめです。

食べる目薬と言われる「枸杞子(クコの実)」も入っていますよ。

薬膳line-SHOPでお求めください!

 

・酢(適応)下痢、腹痛、魚毒の緩和、殺菌、体力回復(効能)活血、化瘀、消積、消腫、軟堅、解毒、療瘡、(性味)酸苦/温(帰経)肝胃
・枸杞子(適応)ふらつき、めまい、視力減退、涙目、腰膝倦怠(効能)滋補肝腎、明目、潤肺(性味)甘/平(帰経)肝腎肺

詳しくは、お家にある食材で作る「薬膳料理教室」へ!

 

 



SHOP
ページ先頭へ
copyright© yakuzen-line.com All Rights Reserved